見込み案件獲得の近道!FAXDM業者ランキング

FAXDM業者のランキングサイト

FAXDM業者は数多くありますので、その中から価格やサービス度、便利さ、お得度などの各項目をどの程度クリアしているのかを比較しながらランキング形式で紹介します。自分にぴったりのFAXDM業者を見つけられるランキングサイトです。

FAXDM業者を選定する際に、自身の月間の見込み案件が何件くらいなのかを考えておくと良いでしょう。だいたいのFAXDM業者では月のFAXDM送信数で金額を設定しています。なのでどの程度の送信数を予定しているかを決めておけば、よりこのランキングサイトで比較しやすくなってきます。

FAXDMが初めての方には成功報酬型のFAXDM業者もおすすめです。クライアントの獲得をする為に最初は試行錯誤してしまう事もありますので、初心者さん向けのFAXDM業者も紹介しています。比較しやすく、わかりやすいランキングサイトです。

株式会社ネクスウェイ

公式サイトはコチラ

株式会社ネクスウェイは2004年10月1日に創業した会社です。しかしこの会社の創業は全くの新規創業ではなく、リクルート社からの分社であるため、前社時代を含めると27年以上の実績を有しています。この会社の本社は東京の港区の虎ノ門というところにあり、年間の売り上げは85億円に達しています。

この会社の営業時間は平日の9時から12時まで、13時から18時までとなっていて、主な業務内容は情報通信提供サービス事業となっています。その情報通信提供サービス事業の主力をなしている業務がFAXDMというファックスを利用した宣伝活動サービスとなっています。

このファックスを利用した宣伝活動サービスは依頼された会社が作成した原稿をファックスで送信宣伝する活動となります。この原稿は基本的に依頼した会社が制作しますが、送信前に確認と添削を無料で行うことで最適な原稿になるようにしています。また原稿を作成する際のテンプレートも無料で提供されています。しかし諸事情で原稿を作れない場合は、有料で原稿の作成も行っています。なおこの会社では定期的にセミナーの開催も行っています。そのセミナーは年間にして約65回ほどの回数に達しています。

Urizo

公式サイトはコチラ

Urizoを使ってタウンページやハローワークをなど30以上のサイトからFAX番号やメールアドレスなどを収集することで、営業に役立つ企業リスト作成が出来ます。560万件以上の最新企業情報を地域、業種別にリスト化することが出来ます。複数サイトで同じ企業が掲載しても1件のデータに集約してます。収集件数を無駄なく使うことが出来、余った月々の収集件数は、翌月に繰越出来るため安心ということです。

タウンページ上には電話番号しか掲載されていない企業であっても、増強機能でUrizoが再検索することで、FAX番号、メールアドレスを発見次第、最新の企業情報をリストに自動付加する機能が付いてます。他のソフトによって、FAXやメアドの収集率が格段に上げることが出来ます。

リストをお持ちでなくても、最適な企業リストをご提案してます。Urizoのリストは毎日更新されているため、最新のFAX番号をレンタル出来るようになってます。FAXDM到達率は平均90%以上です。地域別、市区町村別または、豊富な業種での絞り込みが出来、リストレンタルも可能になってます。1通3円からの低価格になっていて、初期費用が無料になってます。FAXDMをした時のクレーム対応にも応じてくれます。

ネットリアル

公式サイトはコチラ

ネットリアルは、中小企業と大企業を合わせて21,000社という圧倒的会員数というFAXDMのサービスを行ってます。FAX配信サービスには10年の実績があるので、それに伴う実績やノウハウに対して、長年の経験が積み重ねなれ、お客様からの信頼を獲得することが出来てます。

FAXDMとセットになってる約600万件の法人リストが破格の値段になってます。全国の法人リストが使い放題で、業種やエリア別に選定出来、カスタマイズが可能になってます。これを効率的に活用することで、ターゲットをかなり絞り込むことが出来、反応率も上げることが出来ます。

会員画面上から24時間いつでも時間がある時に、配信予約を行えます。予約から最短30分でFAX配信が出来ます。ネットリアルは会員登録や初期費用、年会費などのFAX配信料以外の費用は一切かからないのが強味です。また、コストをなるべく抑えながら送ることが出来、想定外の料金がかかることはないです。

FAXDMコンサルティング

公式サイトはコチラ

FAXDMコンサルティングの他に、SEO代行、ランディングページ作成、経営コンサルティング、DM配信代行など行っていて、他にもWebマーケティングコンサルやテレアポ代行、HP作成など多数の事業を行ってます。配信に対してのストレスをFAXDMコンサルティングが代わりに対応してます。FAXDMコンサルティングでは無料で効果を上げるためのノウハウを伝授してくださいます。

お店から半径4キロ圏内などのリストも抽出出来るようになってます。長期契約をしていただける方みには、さらにお安くすることも可能になります。多数のテンプレートから希望に合った雛形やサンプルを提供してくれるので、原稿作成が楽にすることが出来ます。

現在、FAXDMだけでなくWebマーケティングやソーシャルマーケティングを、其々各企業様へコンサルティングや、自社で実施を行うことにより、マーケティングのノウハウを蓄積することが出来てます。

オフィスクリエイト

公式サイトはコチラ

オフィスクリエイトでは、FAXDMをファインモードで、1件4円からと格安で送信してます。オフィスクリエイトでは、FAX番号リストと送信原稿をお預かりして、FAX送信代行をファインモードにて1件4円からサービス提供することが出来ます。お申し込みをする時には、予め送信原稿のご用意しておくことです。

送信FAXデータをお持ちでないお客様で、オフィスクリエイトのデータ使用される方と送信FAXデータをお持ちのお客様でお客様データ使用される時の料金がここに記載されてます。申し込みに関しても、専用のフォームから行えるようになってます。

FAXDMで新規開拓を試みたいけど、クレームが心配という方でも、レンタルリストから過去のクレームを除外して、持込みリストの場合に対しても、リストクリーニングのサービスも行ってますので、安心してご利用出来ます。

FAXDM君

公式サイトはコチラ

自分達が提供しているサービスを知ってもらうには、広告費をかけなくてはいけません。しかし、起業したばかりの会社になると、そこに大きな費用を割くわけにはいかなくなります。そこで、FAXDM君を利用すると広告費を抑えることができます。

ファックスにて一斉に送信するので、郵送のように一部だけ、DMが届いていないということを防ぐことができます。原稿制作も簡単ですが、パソコン操作が苦手な方には、サポートへ一報をもらえれば、案内をしてもらえます。

借りることのできるリストには、予めクレームが来た業者を外して、リストを制作しています。それ故に、FAXDMを送信しても、クレームがくることは殆どなく、安心して使用してもらえます。

販促活動でfaxdmの効率的な活用方法

販促活動の一環として、現在では多くの人がメールで送信されるかたも多くなってますのでfaxdmする人が少なくなったことから、昔に比べて効果的な手法に変わってきてます。
ネットビジネスで販売している人の多くは、ネット上だけで完結することが多いです。そのため、ネットで公開している手法をfaxdmに切り替えて法人に売ることが出来れば、それだけでもの凄い利益を生み出すことが出来ます。
この手法は既に商品を持っていることが前提となってますので、もし強力な商品を持った上で反応率の高いfaxdmの用紙を用意することが出来れば、FAXを流すだけで好きな時に好きなだけ、利益を生み出すことが出来るようになります。
つまり、一枚の紙が無限現金製造機に変わるということです。効率化を図るためには高い反応率を得るために、小さいテストを何回も繰り返す必要があり、これを繰り返すことで完成系を発見出来れば、無限現金製造を作り出すことが出来るようになります。


faxdmの成功率をアップさせる方法

faxdmの成功率は、およそ0.1%程度だと言われています。1000通送って、一つヒットすればいいほうだというわけです。これは、他の広告手法でも大体同じ数字になります。ただのdmでも、成功率はそのあたりに収束します。
ですが、原稿に工夫をすれば、この成功率を数倍にアップさせることができる可能性があるわけです。イラストや図をふんだんに使うことで印象をよくすれば、1%台の成功率を実現することも不可能ではありません。
0.1%が1%になれば十倍の効果があるというわけですから、無視できない差となります。faxdm業者の中には、どのような文面にすれば効果がアップするのかノウハウを持ち合わせているところも多いです。添削指導を受けられるところもあるので調べてみましょう。
また、雛形を多数用意してくれているところも多いですから、その点にも注目ですね。


クレーム対応までしてくれるfaxdm業者

faxdmは非常に便利なプッシュ型広告なのですが、クレームが舞い込んでくる可能性が高いのが玉に瑕です。何しろ、相手側の紙とインクを強制的に消費させることとなるので、怒る人は怒ります。相手が法人でも、クレームは入ってくることがあります。
ですが、faxdm業者の中には、クレーム対応まで代行してくれるところがあるのでありがたいですね。クレーム対応は、それなりにノウハウを持っていない状態では上手くこなすことができません。業者にすべて任せておけば、その後大きなトラブルに発展することもないので最高です。精神的に辛い経験をする必要もないですから、業者選びの際にはこの点に注目するのもいいでしょう。
クレーム対応を業者側に任せることができれば、積極的に広告展開をすることに何の憂いもなくなります。数万通というfaxを送付して自社商品の広告がしていけるので最高です。